節約

【おすすめ】主婦の私が実践してる効果的な節約方法20選を公開!




こんにちは。世の中の主婦の皆さん、節約って何かしていますか?

『何もしてな~い!』という方、なんとも羨ましい限りです!

しかし!ガチガチに節約はしていないけど・・・何個かやってはいるという方は多いんじゃないでしょうか?

子供は成長していくにつれお金がかかってきます(ToT)

その時までにある程度預貯金をしておくことは必要ですよね?

そこで今回は私が実践している効果的な節約方法をお伝えしていきたいと思います!




まずは1ヶ月の収支を見直してみよう!

我が家は主人から毎月の生活費を頂く形をとっています。

子供が産まれる前は月末になっても多少余ってて、それを1年位蓄積し旅行などに使っていました。

やはり大人2人しかいなくてお互い働いてると余裕はありますよね。

しかーーし!!!

子供が産まれた途端にあの余裕は全くなくなったのです・・・。更に我が家は年子ですぐに子供2人になったのであっという間に家計は火の車。

そこで気づきました!

このままでは将来どうなるのか不安、まずい・・・と。

4人家族の生活費の平均は?

Marika
Marika
他の家庭って月にどのくらい使っているのかな?ちょっと気になるよね。

『食費、光熱費、通信費、雑費』だけに限定していくと月15万円前後。

こちらは住居費・学費・保険などは各家庭によって差があるためあくまでも最低ラインでのお話になります。

ちなみに我が家では『食費・学校費・学資保険・保険料・子供関連(習い事や被服費など)・美容費・ガソリン・自分の携帯代・娯楽費など』を含めた金額で月18万位です。

なんだかんだで毎月これ以外に『交際費や教材費など』が発生してくるので変動もありますね。

子供の年齢・性別などによっても変動がありますが、更に『住居費など全てを含める』月30万円前後と言われています。

固定費の見直しもしてみよう!

支出には主に3種類あります。その中でも毎月決まった金額を支出しなければならない固定費の見直しをしてみましょう!

固定費には住居費・保険料・給食費・携帯料金・光熱費などが当てはまります。

  • 固定費→毎月必ず決まった金額の支出
  • 変動費→支出する金額の変動が大きいもの
  • 特別費→通常の支出とは異な急遽支出しなければならないもの

マイナス・無駄があったら要注意!

月末になると貯金を切り崩している方は要注意!今からすぐ行動に移さなければ将来は暗いものになってしまいます。

まずは何が必要で、不必要・無駄なのかを把握することからはじめてみましょうね^^





主婦の私が実践してる効果的な節約方法20選

節約=暗い、ケチ

のようなイメージありませんか?

Marika
Marika
節約って暗ーいイメージがあるけど、それが習慣化してしまうと生活もシンプルになって楽になるんだよ^^

そうなんです!

無駄があるからお金も時間も使ってしまうのです。生活がシンプルに慣れば自分の時間だって増えますし一石二鳥ですよww

①家計簿をつけてみよう!

家計簿と言ってもノートではなくアプリを使っています。

今は種類も豊富にあるのでどれを使ってたら良いのか迷ってしまいますね。シンプルなものが使いやすいので今は『貯まる家計簿 無料版』を使っています。

グラフで使った割合も把握できたり、予算も設定できたりとシンプルなのに使いやすい!!

②1週間分を封筒に分けておく

1週間で使えるお金を封筒に入れておく。

まず封筒は5週間分(5枚)+ガソリン代・予備費(2枚)を用意。

  1. 1枚目→1~7日
  2. 2枚目→8~14日
  3. 3枚目→15~21日
  4. 4枚目→22~28日
  5. 5枚目→30.31日
  6. ガソリン代
  7. 予備費

このようにお金を分けることにより1週間で使用できるお金の目安を把握できます。更に『使いすぎ』がすぐにわかるようにもなりますよ。

③買い物は1週間分まとめて!

買い物はちょこちょこ行くと時間も無駄&いらない物を買ってしまう可能性大!!

1週間分まとめて買い、それを使い切る!

あるものでメニューを考えるようにしてみましょう。私は買い物している最中にある程度1週間分のメニューも考えながら品物を買っています。

④安い食材で美味しいものが作れるようにしよう!

豆腐や豆類は値段の変動も少なく元々安く栄養価も高いのでどんどん活用しましょう!

鶏胸肉も高タンパクなのに安いんですよ~!安い食材でいかに美味しい食事を作るかというのも食費を抑えるのに重要なポイントになってきますねww

⑤携帯は格安SIMに変更!

以前はiphoneを使っていた私・・・。2年でキャンペーンが終わるとの事で携帯料金が約¥8000位になると聞いて速攻で格安に変更しました!

OCNモバイルONE1日110MBまでというプランにしていますが月¥1800程度です。かなり安いですよね!!

今はwifi環境も整っているのでオーバーすることもほとんどありませんよ。通話もLINEで無料で話せますしねww

最初は不安でしたが特に不便もなく快適に使えています!

⑥支払いはカード!

カードで支払えるものは楽天カードに限定して支払っています!今は生命保険・光熱費など色々なものがカード支払いに変更できますよ。

金額の小さいものは現金、¥2000~¥3000以上はカードにしています。

【ここが大切!】→カード支払い分も封筒の生活費から来月の支払い分として抜いています。

⑦カード支払いにしてポイントGET!

現金で払うよりもカードで支払った方がポイントが付いて結果現金化できることがあります。

私が利用している楽天カードEdyにポイント変換して様々なところで電子マネーとして使用することができるのでとても助かっています!

年間で考えると数万円は獲得できますよ^^

年会費永年無料の楽天カード

⑧買い物する時は店頭&ネットの両方を確認!

お出かけしながら買い物~みたいな時ありますよね?そのまま買ってはいけません!

必ずネットでも値段を確認しましょう!

『カードで支払+ポイント』の方がお得な場合が結構ありますので確認してみて下さいね。

⑨図書館を利用しよう!

以前は必ず欲しい本があったら新品を買っていました。しかし!毎回買っていると沢山買えません(ToT)

そこで保存版にしたい本以外は全て図書館を利用しています。図書館もネットで予約ができたりとても便利になっています。

最近は子供の絵本も図書館を利用しています。その方が高い本も読めますしね^^

⑩本当に必要なものなのか?よく考える

外出時にたまたま目に入ったものが『欲しいーーー!』ってなる時ありますよね?女性は特にww

それって本当に必要ですか?

その場の感情だけで買わないようにしましょう。

⑪ネットで買い物する時はポイントサイトを経由しよう!

皆さんネットで買い物する時普通に買っていますか?

私はHapitasというポイントサイトを経由して楽天へ入ったりしています。そうするとHapitas + 楽天のWでポイントGETすることができるのです。

Hapitas経由で楽天で買い物をしても購入金額の1%しかつかないのですが、地理も積もれば山となるで数日前に本をポイントで買うことができました!!

楽天に限らず色々あるので見てみて下さいね^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

⑫外食は特別なもの!

最近の子供たちは外食慣れしています。確かにカジュアルなフードコートも増えて我が家も利用しています。

レストランとなると話は別。結構な出費になりますよね・・・。

外食が悪いとは言いませんが『外食は非日常・特別なもの』という意識をもってなるべく控えた方が家計には優しいですね。

⑬お出かけする時は水筒も一緒に!

コンビニで何回も飲み物買うのって結構お金かかります(汗)特に夏は・・・

最近ではデザイン・大きさなど様々なタイプの水筒がありますよね?自宅から飲み物を持参している方も結構います。ぜひ持っていきましょう!

⑭レジャーはお金をかけずに楽しもう!

各種割引制度を利用したり、公園でのピクニック、家でホームパーティー、お金をかけずに楽しむ方法は沢山あります。

いろんな場所へでかけても子供は結局元気いっぱい遊べる公園が1番好きだったりもしますしね^^

⑮ネット銀行を使ってみよう!

銀行での手数料ってバカにならないですよね?振込とか本当高いですよ・・・

私は主に『ゆうちょ銀行 + SBI銀行』を利用しています。SBI銀行は目的別口座を6個まで持つことができます。

更に預金額によっては振込・引き出し手数料無料の回数が多かったりと至れり尽くせりで本当に使いやすいですよ^^

住信SBIネット銀行

⑯先取り貯金をしてみよう!

余ったら貯金ではなく、お給料や生活費が入ったら先に貯金をしてみましょう!

月に¥5000からでも構いません。1年後には¥60000になるんですよ!できる範囲で挑戦してみることをおすすめします!

⑰小銭貯金もしてみよう!

お釣りをもらったら小銭を少しずつ貯金箱へ。

以前から私は¥500玉貯金をしています。過去に何度か換金した時はいずれも10万円以上になっています!¥500だと貯まったときの金額が結構大きいので嬉しいですよ!

※換金する時はゆうちょ銀行がおすすすめ

メガバンクは窓口で自分の口座へ入金する時に手数料を取られますが、ゆうちょ銀行は無料ですよ!!

⑱移動手段はできるだけ自分の足を使いましょう!

徒歩・自転車を率先して使いましょう!健康にも良いし節約にもなります。

毎回車では運動不足にもなるし、何と言ってもガソリン代が気になりますよね(汗)

⑲洗濯や料理はまとめて行い光熱費を節約!

洗濯物の少ない日はあえてせず、まとめて行いましょう!

料理も一緒。どうせ作るなら副菜などは作り置きをして光熱費を節約してみましょう!

⑳idecoやふるさと納税で節税しよう!

数年前からideco(確定提出型年金)ふるさと納税が話題になっていますね。idecoは全額控除となる大変嬉しいシステムです。

idecoに関しては10年以上支払いをした方は60歳から受け取る事ができるのでやっておいて損はないです。

ふるさと納税は納税のお礼として地域の名産品などが頂けるという仕組みになっています。

寄附金の『使い道』が指定でき、お礼の品もいただけるなんて魅力的ですよね^^





まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます^^

主婦の皆さんは日々節約に敏感になっているとは思います。こちらに述べたもの以外で小さな節約もたくさんありますよね。

しかし、節約しすぎても生活がギスギスしてしまうので程よく楽しんでトライしてみましょう!

我が家もこれから子供が大きくなるにつれ、更に支出が増えること間違いなしなので今から色々対策をとっています。

お子さんをお持ちのママさん一緒に頑張りましょう!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング