ライフスタイル

早起きするメリットとデメリットとは?朝活するコツをお教えします!




早起きって慣れてないと辛いですよね・・・。以前の私は

  • 仕事からの帰宅が遅かったので寝るのは午前1時過ぎ
  • 週末は午前3時近くまで夜更かし

こんな感じで夜型の生活をしていました。

そんな中、結婚・出産を機に朝型にならざるを得なくなった私ですが最初は辛かったです。

そこで早起きするメリット・デメリットについて、更に朝活したい方へ早起きするコツを紹介していきたいと思います。




早起きするメリット・デメリット

Marika
Marika
 ビジネスで成功している人は早起きして朝活してるらしいよ?知ってる?

私は出産後早起きしなくてはならない生活になったわけですが、これに影響された事もあり更に早起き・朝活をしてみることにしました!

昔から『早起きは三文の徳』ということわざがあるくらいなので、きっとメリットは大きいはず!!と思い決心したのです。

ですが・・・頭では良いとわかってはいるけど、最初は慣れるまで本当に辛かったです。

それでは早起きするメリット・デメリットについて見ていきましょう!

メリット

①誰も起きていない朝は自分だけの時間

これが1番のメリットだと思っています。

日中の慌ただしさとは裏腹に朝のシーンとして静かな時間はとても優雅で贅沢。自分だけの自由な時間で、この上ない癒やしの時です。

昼間は子供がいて何だかんだで忙しい主婦にとっては貴重な時間とも言えるでしょう。

以前は夜に読書したり、勉強したりしていたのですが、朝型にしたら朝の方が頭がスッキリして集中できる事に気が付きました。

②集中力や生産性が高まる

夜に勉強・読書などをしたけどあまりできなかった・・・という経験ありませんか?きっと脳も体も疲れていたのかもしれません。

朝から午前中にかけては人間の集中力が高まる時間帯

とされています。この時間を上手く使って生産性を上げましょう!

③生活リズムが整う

朝早起きをすることによって自律神経やホルモンバランスを整える効果があります。

人間は朝目覚めたら太陽の光を浴び、日中に活動、早めに就寝するというのが理想の生活リズムですよね^^

体調・精神・美容など様々な分野で良い効果が得られるのです!

④肌の調子が良くなる

睡眠がお肌に良い!というのは女性の皆さんであれば周知の事実ww

朝早く起きるということは自然と夜は寝るのも早くなります。

『お肌のゴールデンタイム』ってご存知ですか?

成長ホルモン&メラトニンが大量に分泌される時間帯をゴールデンタイムと呼んでいます。

午後22時~午前2時位までとされていましたが、最近では午前0~3時とも言われているようです。

とにかく夜更かしをせずきちんとした睡眠をとることはお肌にとってはメリットしかありませんww

⑤時間があるのでバタバタする必要がなくなる

ギリギリに起きて毎日バタバタする必要もなく、ゆとりを持って行動できるようになります。 

朝食をゆっくりとったり、家事もスタートが早いので終わるのも早いです。『もう終わっちゃった^^』みたいな感じになりますよ。

余裕があるって素敵です!

⑥1日を爽快な気分でスタートできる

朝は空気がきれいですよね。その澄んだ空気をたくさん吸って1日を爽快な気分でスタートさせる事ができます!

朝からバタバタして憂鬱な気分でスタートするより、爽快な気分でスタートするほうが圧倒的にメリットありますよねww

⑦1日が長くなったように感じる

朝少し早く起きただけで1日が長くなったように。なんだか少し得した気分になれますよ。

そう感じることができれば普段『時間がなくてできなーーい(ToT)』と思っていたこともできるようになりますね!

デメリット

①早起きに慣れるまで時間がかかる

今まで早起きしていない方は早起きするのにかなりの勇気が必要でしょう。

実際私もそうで・・・何日か思い切って起きることができませんでした。3日坊主になってしまったり、挫折してしまったりという方も結構多いかと思います。

最初は慣れるまでに時間がかかりました。辛かったです(ToT)

②冬は寒い・・・

早起きデメリットでもこれは結構辛い・・・。

冬は日照時間が短いので朝も起きた時は真っ暗闇、更に寒いというかなり厳しい状況になります。

『お布団から出たくな~い!』と思う方もたくさんいるでしょう。暖房のタイマーを利用したりして上手に乗り切りましょうね。





メリットはたくさんあってもデメリッとは少ない

早起きするメリットとデメリットを紹介させていただきました。

私にとってはメリットの方が多くて、デメリットは圧倒的に少ないです。

これから『早起きして朝活してみたい!』という方は早起きにはメリットばっかり!なので是非挑戦してみて下さい!





早起きして朝活するコツとは?

Marika
Marika
私が実際に早起きして朝活をするために行ったことを紹介しまーーす! 

いきなり早起きし過ぎない!

例えば今まで6:30に起きてたのに、いきなり明日から5:00に起きよう!とか厳しいですよね?

私は少しずつ、10分ずつ位早く起きていくようにしました。

最初は『あと〇〇分寝れる』とか思ってなかなか布団から出る事ができませんでしたが、勇気を出して頑張って起きてみたら以外と気分爽快だったので続けています^^

きっと慣れて早起きできるようになりますよ!!

夜早く寝る!

朝早く起きるので夜は早めに就寝しましょう!最初の頃は早く寝ることも難しいかもしれません。

しかし早起きすると自然と夜は眠くなってくるので、早寝早起きのリズムに慣れることを心がけましょう!

昼間眠くなっても寝ない!

早起きしたての頃は、日中眠くなってしまうかもしれません。

しかーし!ここでお昼寝してはいけません。そうすると夜眠れなくなる→朝起きれないのパターンになってしまいますので。

夜まで頑張って起きているようにしましょう!

早起きする目的を作ろう!

読書・勉強・運動など何でも良いのです。なぜ早起きするのか目的意識を持つと自然とできるようになります。

この目的があるのとないのとでは全く違うのです!

私は朝にやりたい事があったので早起きの習慣を身につけることができました。

朝活で何するの?

朝活と一言で言っても色々ありますよね?

朝早く起きて何をしたらわからない!という方は是非参考にしてみてください。朝活でのおすすめをご紹介していきます!

  1. 読書
  2. 勉強
  3. 朝ヨガ
  4. ウォーキング
  5. 運動
  6. 瞑想
  7. 趣味
  8. 1日の仕事の整理
  9. 副業
  10. 料理(朝ごはん・ランチ)

など色々あります。何か気になるものはありましたか?まずはご自分に合ったもの、やりたい事をはじめてみましょう!慣れてくるととても楽しい時間になりますよ^^

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます^^

今回は早起きするメリットとデメリットについて。更に朝活するコツをお伝えしました。

私自身はあえてデメリットを書きましたが、早起きすることに関してはメリットしかない!と思っています。

何故なら日中の忙しい時間を忘れさせてくれる静かな自分だけの自由の時間を確保できるから

早起きに挑戦してみたいけど毎回挫折、続かないという方へ少しでも参考になるような記事であったら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング