季節のこと

ホワイトデーのお返しの意味まとめ!マドレーヌやマカロン、お花は?



日本ではバレンタインデーに女性が男性へチョコを送り、そのお返しを渡す日がホワイトデーとして広く認知されています。

そもそもホワイトデーとは〈全国飴菓子共同組合〉がキャンペーンとして「ホワイトデー=キャンディーの日」と名付けたことからはじまったものなのです。

こちらの記事はこんな人におすすめ!

  • ホワイトデーのお返しに何を渡したら良いのか迷っている。
  • ホワイトデーでお返しを渡す時に意味ってあるのかな?
  • 毎年キャンディーやクッキーだけど今年は違うものにしたいな。




ホワイトデーのお返しの意味まとめ

バレンタインデーのお返しに、世の男性達はホワイトデーでお返しするのが恒例となっています。

そこで今回は〈お返しの意味〉について、こちらにまとめてみましたので是非ご覧ください。

  1. クッキー
  2. マシュマロ
  3. キャンディー
  4. マドレーヌ
  5. マカロン
  6. キャラメル・トフィ
  7. バウムクーヘン
  8. チョコレート
  9. ケーキ
  10. ハンカチ

①クッキー

クッキーには色々な種類や味があるため、沢山混在している中の1つ=沢山いる中の1人として捉えられてしまいます。

そのため“大好きな人”へのお返しとしてはふさわしくありません。

クッキーってサクサクしていますよね?そんなことからも

  • 気さくなお友達のままでいましょうね
  • サクッとドライな関係を

という意味になってしまいますのでご注意を。

②マシュマロ

マシュマロには2種類の意味合いがあるようです。

  • ただのマシュマロ→あなたの事はすきではありません
  • チョコ入りマシュマロ→あなたのチョコを僕の優しい気持ちで包んでお返しします

ただのマシュマロは、口の中に入れたときに溶けてなくなってしまう=長くは続かない。チョコ入はバレンタインデーでもらったチョコを絡めての意味合いになっています。

この違いを知っていないと怖いですね・・・。

③キャンディー

キャンディーを送る意味としては

  • あなたのことが好きです
  • あなたと付き合いたい

という意味が含まれています。

その理由はキャンディーはこちら⬇なかなか深い意味が込められています。

  • 食べ終わるのに時間がかかる
  • 食べ終わってからも味が口の中に残る
  • キャンディー自体が硬いので2人の仲が割れない

④マドレーヌ

マドレーヌの形を思い出してみて下さい。貝の形ですよね?貝は2枚ピッタリと合わさることから古くから夫婦円満や縁結びの意味があります。

そのため

  • あなたともっと仲良くなりたいです

という意味が込められているそうです。素敵ですね^^

⑤マカロン

マカロンの他のお菓子よりも、お値段は結構お高めです。有名高級洋菓子店でも多く取り扱われているマカロン。

そのため

  • あなたは特別な人です

という意味が込められています。

⑥キャラメル・トフィ

ホワイトデーのお返しにキャラメルをもらっとことはありませんが、最近では高級キャラメルも見かけるようになりました。

キャラメルは優しい甘さが続くことから

  • あなたと一緒にいると安心する
  • 落ち着く

という意味が込められています。

確かに飴とは違い、食感も柔らかくホッとするような甘さですよね。

⑦バウムクーヘン

バウムクーヘンは結婚式の引出物でも多く使われることから大変縁起の良い品物です

バウムクーヘンの年輪模様からも連想されるように

  • 今の幸せがいつまでも続きますように・・・
  • 幸せが何層にも重なって大きくなりますように・・・

という意味が込められています。

これは納得の理由ですね。マドレーヌ同様とても素敵なお返しになりそうです。バウムクーヘンといえばクラブハリエ、とてもおすすめです^^

⑧チョコレート

バレンタインにチョコを送っているのに、チョコをお返しするってあまり聞いたことがありません。もらった女性は、チョコ好きならまだしも若干つまらないかも・・・です。

そして「意味も特にない」との事なので、義理チョコのお返しとかには最適かな?と思います。

⑨ケーキ

ケーキも「特に意味はない」そうです。

しかし女性はケーキ大好き!見た目も華やか、可愛いので普段買わないような少し贅沢なケーキを2人で頂くのもホワイトデーの良い思い出になりそうですね。

⑩花

ホワイトデーに花を送るのはとても素敵なことですよね。女性はお花が大好きです。一輪でも嬉しいのです!

花には花言葉があるように沢山の意味が込められているのでまとめてみました⬇

  • バラ(赤): 愛情、情熱、あなたを愛しています
  • 胡蝶蘭(ピンク) : あなたを愛しています
  • スターチス : 変わらぬ心、途絶えぬ記憶
  • アネモネ(赤): 君を愛す
  • チューリップ(赤): 愛の告白
  • チューリップ(紫): 不滅の愛
  • チューリップ(ピンク): 愛の芽生え、誠実な愛
  • ラナンキュラス: とても魅力的、晴れやかな魅力
  • マーガレット(白): 心に秘めた愛

花言葉以外にも1本で「一目惚れ」3本で「愛している」5本で「あなたに出会えて良かった」など様々な意味がありとても奥深いのです。

⑪ハンカチ

ハンカチはお値段も手頃で贈り物には最適!と思われがちですが、実は「別れ」の意味があるので注意が必要です。

なぜなら”ハンカチは涙を拭うもの”として使うものなので、お別れのイメージが強いのです。




ホワイトデーは日本特有の文化

ホワイトデーとは日本発祥の独特の文化。

アジア圏では実施している国もありますが、欧米などでは行われていません。

日本には結婚祝、出産祝、快気祝など色々な場面で“お祝い”を渡す文化があります。頂いた方は“半返し”といって、お祝いの約半額分をお返しするというのがマナー。

それにちなんで1980年に〈全国飴菓子工業組合〉がキャンペーンとして行ったものが、今まで定着しているというわけです。





まとめ|マシュマロはやめた方が無難

ホワイトデーにお返しの意味があるというのはわかりましたが、そもそも誰がいつ決めたのかは不明なままです(笑)

男性は”お返しの意味”なんて、あまり深く考えていないかもしれませんが女性は案外気になるものです。

「マシュマロ」なんかは渡さない方が良いでしょう。

本命に渡すのであればキャンディー、マカロン、マドレーヌ、バウムクーヘン、お花が無難ではないでしょうか^^