気になること

じゃがりこ×さけるチーズ×お湯で簡単じゃがアリゴの出来上がり!



最近ジワジワ人気が高まっているじゃがアリゴ皆さんご存知ですか?

アリゴとはフランス中南部オーブラック地方のじゃがいもとチーズを使った郷土料理。

簡単に表現すると、伸びるマッシュポテトのようなもの。

想像しただけでも美味しそう!ということで、今回はこちらのフランス料理アリゴをコンビニで売っているある商品でできるということなのでまとめてみました!

興味のある方はどうぞ!!


コンビニ商品で簡単に〈じゃがアリゴ〉

今回話題になっているのはアリゴだけどじゃがアリゴと呼ばれるもの。

はむりん
はむりん
じゃがアリゴって何?アリゴとは違うの?

Marika
Marika
アリゴなんだけど、じゃがいもじゃなくて〈じゃがりこ+さけるチーズ〉で作るからじゃがアリゴって言うみたい。

見た目はこんな感じ!!⬇

確かに普通のマッシュポテトと違って伸び伸び~!見た目だけで美味しそうなのがわかるよねw




じゃがアリゴは料理研究家リュウジさんのレシピ

はむりん
はむりん
ところでじゃがアリゴって誰が考えたの?

Marika
Marika
料理研究家のリュウジさんのレシピなんだけど、このレシピがあっという間に16万リツィート以上になって拡散されまくった驚異のレシピなの!

リュウジさんは2016年秋頃からTwitterにレシピを載せ始めました。

友人のために家にあるもので作ったたもの、帰宅後にササッと作った料理がTwitterの140文字にピッタリだったそうです。

数々の手軽にできるバズレシピをお持ちで何冊もレシピ本を発売している方なのです!

はむりん
はむりん
16万リツィートって・・・凄すぎでしょ!!約束された勝利とは上手いこと言ったね!





じゃがりこ×さけるチーズ×お湯を用意しよう!

Marika
Marika
アリゴって手間がかかりそうなイメージだけど、じゃがアリゴは準備も少なくて手軽にできるよ!

〈用意するものリスト〉

  • じゃがりこ
  • さけるチーズ(プレーン)
  • お湯
  • 塩少々

どれもコンビニやスーパーで手軽に買えるものばかり。しかし!!最近じゃがアリゴが人気すぎてじゃがりこが品薄状態に陥っているという・・・。

カルビーもリュウジさん様様ですね^^嬉しい悲鳴です!





じゃがアリゴの作り方はとっても簡単!

巷ではじゃがりこ、さけるチーズも品薄状態ではありますが気になる作り方を紹介!

料理をしたことのない人でも簡単にササッと作れてしまいます!さすが、リュウジさんのレシピ!

リュウジさん考案のじゃがアリゴ作り方

  1. “さけるチーズ”を細かく割いて”じゃがりこ”の中へ入れる
  2. 塩を少し入れる
  3. お湯150ccを入れる(通常サイズ)
  4. 数分待つ
  5. 混ぜる
  6. 出来上がり!
作る時は耐熱容器に移してから作ってね!とカルビーからも注意喚起がでています!

確かにあの容器は熱湯に対応しているとは言えなさそうですもんね・・・。皆さんマグカップなどに入れ替えて作っているようですよww

じゃがアリゴLサイズ作り方!気になるカロリー・何味がおすすめ? 最近巷で話題のじゃがアリゴ Twitte上でも続々と「作ったよ~!」との報告があがっています! 今回は大人気のじゃがアリゴについ...





簡単だけど失敗する時もある・・・

Marika
Marika
初めて作って失敗はしたくないけど、もし失敗したらどうしよう・・・。

と不安に思っている方、失敗から色々学んでいる方もいるようなのでご紹介します!

お湯の量は通常サイズだと150ccだけど若干少なめの120ccが良いとの意見もありますね。

リュウジさんのツイートでは「数分待ちまぜるだけ」となっていますが、5~6分十分に蒸らしたほうが良いみたいですね!

そしてかなり混ぜることがポイント!

お湯の入れすぎは注意ですね・・・(ToT)





まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます^^

最近何かと話題のじゃがアリゴがじゃがりこ×さけるチーズ×お湯で簡単にできる!ということについてまとめてみました!

  • 用意するもの→じゃがりこ、さけるチーズ、お湯、塩少々
  • 最近じゃがりこ&さけるチーズは品薄状態
  • 考案したのは料理研究家のリュウジさん
  • 作る際のポイント→5~6分十分に蒸らして、かなり混ぜる事!
  • お湯の量は間違えないようにしよう!

手軽にフランス料理のアリゴを再現できるとあって今大人気のバズレシピ!一度作ってみる価値ありです!!