季節のこと

お花見で持ち寄りする時のおすすめは?簡単に作れるレシピも紹介するよ




寒い冬が終わりに近づき、少しずつ暖かくなる日が増えてくると日本人なら誰しも気になるのが

「今年の桜はいつが見頃なの?」

「皆でお花見しようよ~!」

な~んて話題が出てきませんか?桜がチラホラ見えてくるとウキウキしてきますよね~!

こちらの記事はこんな方におすすめ!

  • お花見で持ち寄りする時におすすめのものって何?
  • できるだけ簡単に作れるレシピってあるかな?
  • 食べ残しが出ないようにするにはどうすれば良い?

このような点についてまとめてみました!




お花見で持ち寄りするものって?

はむりん
はむりん
「今度みんなでお花見行こう!」ってなったんだけど、どんなもの持っていけば良いのかな?

Marika
Marika
 手軽に持っていけるものと言えばこんな感じじゃない?皆が好きそうなものばっかりだよ!

  • 揚げ物→からあげ、フライドポテト
  • おつまみ→枝豆、チーズ、サラミ、たこ焼き、お好み焼き
  • ご飯物→おにぎり、お稲荷さん、太巻き
  • デザート・おやつ→お菓子、フルーツ、プリン、ゼリー
  • 飲み物→ジュース、お茶、アルコール

誰と行くかによって持っていくものも微妙に変化しますがこんな感じでは?

持ち寄りって結構悩む・・・。

  • 「料理が苦手」
  • 「普段料理しない」
  • 「自分のだけ残ったらどうしよう」

かなり不安ですよね!お料理得意なカリスマ主婦はいいですけど、そうでもないと結構気が重い・・・。

私も料理好きだけど、得意ではないので・・・ww





お花見で持ち寄りする時のおすすめは?

はむりん
はむりん
お花見の時の持ち寄りするものはだいたいわかったけど、おすすめのものってあるかな?

Marika
Marika
あるよ!それはズバリ温かいものおすすめ!

お花見って桜も綺麗だから見たいし、期間限定だから行きたい!っていう気持ちもあるんですが意外と寒いのです・・・。

寒いとトイレも近くなるし、長時間座っているって結構辛い(-_-)

そこでお花見の持ち寄りでおすすめなのが温かいものです!

①温かい飲み物

まずは定番温かい飲み物。お茶、紅茶、コーヒー、ホットレモンなど・・・

温かい飲み物があるとホッコリしますよね。寒いお花見中でも体の中から暖まることができるのでおすすめです。

保温性も高いサーモスのポットであれば長時間でも冷めることはありません。家でも使えますしね^^

②豚汁、スープなどの汁物料理

豚汁、スープ、モツ煮、おでん、シチューなどの温かい汁物料理があるとお花見もいつもと違った味わいになるのでは?

どうやって持っていけばいいの?という方に⬇

こちらのシャトルシェフは〈真空保温調理器〉。高い保温効果で冷めにくく、そのまま持ち運び可能。

更に短時間火にかけた後に予熱の力で食材に火を通すので節約にもなるので、とっても便利!

③甘酒、ホットワイン

体が暖まる甘酒、ホットワインもおすすめ!

最近〈飲む点滴〉と呼ばれるほど美容効果も高い甘酒は、アルコールの苦手な方でも美味しくいただけますよね!

Marika
Marika
 私はアルコール飲めないので、お酒飲んでる方に気を使われてしまう時もあるんだけど甘酒なら一応「お酒飲んでます風」にもなるしね~

ワイン好きも多いのでポットに入れて持っていってあげると喜ばれますよね!





料理が残らないようにするには?

せっかく作って持って行ったのに残ってしまった・・・では悲しすぎ!

では残らないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

Marika
Marika
食べ物が残らないようにするには、ちょっとしたコツがあるんだよ!

  1. 食べやすいようにピック、串にさす
  2. 一口サイズにする
  3. カップで小分けに
  4. お花見参加メンバーで各自何を持ち寄るのか決める

このようにすることによって、自分で手を伸ばして料理が取りやすくなります。

大皿だと遠慮してしまう、なんとなく取りづらい・・・その結果中途半端に残る可能性大です!!

①食べやすいようにピック、串にさす

こんな感じで一つ一つピックや串に刺してあげると取りやすいよ!

くるくる海苔チーズ竹輪

くるくる海苔チーズ竹輪

by きゃらきゃら

調理時間:5分
Comment

お弁当のおかずやおつまみに‼️海苔とチーズのくるくる模様がかわいい竹輪巻きです。

このレシピを詳しく見る
 
バーニャカウダも具材をさすだけ。あとは各自好きなようにディップしてもらえばいいのでおすすめです!
 
最近はバーニャカウダも売っているのでそういうのを利用してもいいですね^^
 
バーニャカウダ風ピンチョス鍋

バーニャカウダ風ピンチョス鍋

by 加瀬 まなみ

調理時間:40分
Comment

コンソメベースで煮込んで、シンプルにそのまま、コクのあるアンチョビソースをからめて、2種類の楽しみ方。赤・白ロゼ、ワイン全般によく合います。

このレシピを詳しく見る

②一口サイズにする

〈3色おむすび〉→いつも作っているおにぎりも、混ぜるものや形を変えるだけで春らしくなるね!

お花見に♪3食おむすび

お花見に♪3食おむすび

by 山本路子(みるまゆ)

調理時間:
Comment

春の行楽にぴったりの3色おむすび。お花見に是非どうぞ♪

このレシピを詳しく見る
 
サンドイッチもクルクル巻いてあげるとパクっと食べやすくて、ついつい手が伸びてしまいます。フルーツサンドって大人も子供も大好きですよね!
フルーツロールサンド♪あっさりクリームと彩りジャムで。

フルーツロールサンド♪あっさりクリームと彩りジャムで。

by ふじたかな

調理時間:20分
Comment

ジャムで彩りプラスさわやかなヨーグルトクリームでフルーツの風味が引き立ちます!見た目も可愛い♡フルーツロールサンド♪

このレシピを詳しく見る
 

③カップで小分けに

カップで小分けにしてあげると小さなお子さんでも自分で持ちながら食べられるので便利!見た目も可愛いしね♡

包丁も火も不要。10分!紙コップちらし寿司 

包丁も火も不要。10分!紙コップちらし寿司 

by 河埜 玲子

調理時間:10分
Comment

包丁も火も使わないので、子どもさんでも出来ます!紙コップなので、盛り付けしやすく、取り皿不要で食べやすい。小さい子が集まるパーティーや運動会お弁当に。

このレシピを詳しく見る

④お花見参加メンバーで各自何を持ち寄るのか決める

参加メンバーが気心知れた仲であれば、事前に誰が何を持ち寄るのか決めておくのがベスト!

当日いきなり持ち寄りだと、他の人と料理がかぶったりする可能性も無きにしもあらず。

万が一かぶって自分の方が残ったら悲しいですしね・・・予め決めておいた方が無難でしょう。

お料理苦手さんでも簡単に作れるレシピ紹介!

Marika
Marika
私お料理好きなんだけど、人様におもてなしする程でもないんだよね・・・。かなりプレッシャー!

ご安心下さい!お料理苦手さんでも簡単に作れるレシピはあるのです!

はむりん
はむりん
そうなんだ!教えて、教えて~

先程〈料理が残らないようにするには?〉で紹介した料理たちも簡単に作れるものですが、これから紹介するものは更に簡単だよ!

  1. カップちらし
  2. ピンチョス
  3. フルーツサラダ

①カップちらし

カップちらしはエビ、きゅうりなどを詰めるだけなので小さなお子様でも簡単に作ることができます。更に具材を変えればレパートリーは無数に!

見た目も可愛いし、取り分けてあげる手間も減るので一石二鳥!

お子様用に*桃の節句は♡プリンカップでちらし寿司*

お子様用に*桃の節句は♡プリンカップでちらし寿司*

by 篠原あい/あいのおうちごはん

調理時間:10分
Comment

まだ生物などが食べれないお子様のためのちらし寿司です^^機会がありましたらぜひお試しくださいね^^

このレシピを詳しく見る

②ピンチョス

ピンチョスも色々なイベントで活躍してくれるお手軽料理です。こちらも具材を用意してさすだけ!

ピックを変えれば誕生日会、クリスマス、お正月など色々なシチュエーションで応用できますねww

こちらは大人向けですが、子供がいる場合はミートボール・うずらの卵・ハムなど子供が好きそうな食べ物を使ってあげると喜びますね!

かまぼこのカプレーゼ風ピンチョス

かまぼこのカプレーゼ風ピンチョス

by 北島真澄

調理時間:5分
Comment

モッツアレラチーズの代わりに蒲鉾を使用。蒲鉾とバジルの風味が良く合うカラフルな前菜です。お正月のオードブルにもおすすめです。

このレシピを詳しく見る

③フルーツサラダ

フルーツサラダは見た目も華やかになりますし、なんと言ってもカットして詰めるだけなので超簡単!

フルーツだけでなくアクセントとしてチーズも入れてると普段のデザートとは少し違った味わいに!

チーズとフルーツのサラダ

チーズとフルーツのサラダ

by 青山清美(金魚)

調理時間:1分
Comment

切って器に盛り付けただけですがチーズの塩気と旨みにフルーツのジューシーさがたまらないです。

このレシピを詳しく見る
 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます^^

今回はお花見で持ち寄りする時のおすすめについてまとめてみました!

  • お花見は意外と寒いので、持ち寄りする時は温かいものがおすすめ!
  • 温かい飲みもの→お茶、コーヒー、紅茶、ホットレモン、甘酒、ホットワインなど
  • 温かい汁物系→豚汁、スープ、モツ煮、おでん、シチューなど

せっかく作って持っていった料理が残らないようにするには・・・

  • 食べやすいようにピック、串にさす
  • 一口サイズにする
  • カップで小分けに
  • お花見参加メンバーで各自何を持ち寄るのか決める

これからいよいよお花見シーズン到来!

寒い冬から開放され暖かくなっていきますが、春は寒暖差も激しく意外と寒いので防寒対策もしっかり取り入れた方が安心。

皆さんのお花見が楽しくなりますように(*´ω`*)