ママ業&子育て

保育園と幼稚園どっちがいいの?私が保育園を選んで良かった7つの理由




2月といえば来季の保育園入園の通知結果が来る時期!申し込みをしたママはドキドキですよね。

保育園申請をした当時は2月に入ってから毎日ポストを確認していました。懐かしい~。

そこで今回は自分の娘達を保育園へ通わせた理由・経緯についてまとめてみたいと思います!どうぞ!

こちらの記事はこんな方へおすすめ!

  • 幼稚園と保育園どっちがいいのか迷ってる
  • 保育園ってどんな感じか知りたい!



保育園と幼稚園どっちがいいの?

私は小さい頃幼稚園へ、我が家の娘達は2人とも保育園へ通っていました。

一昔前までは幼稚園へ通うのが当たり前な風潮があったような気がします。実際私が小さい時保育園へ通っている子はいませんでした。

今はというと・・・ママ友との会話でも

ママ友①
ママ友①
私保育園申請するわ~

ママ友②
ママ友②
今保育園と幼稚園どっちにしようか悩んでるんだよね・・・

という話題は結構多かったです。

では保育園と幼稚園どっちがいいの?という問題ですが、それは

ママのライフスタイルによって大きく変わる

と言えます。

  • バリバリ仕事している人にとって幼稚園へ通わせるというのは非常に厳しい。
  • 反対に仕事してないのに保育園へ申請して通る可能性はかなり低いでしょう。

なので保育園へ通わせるというのは少しハードルが上がることは確かです。

保育園と幼稚園それぞれ一長一短があります。個人的には保育園って良いな♡と思いました。




私が保育園を選んで良かった理由

Marika
Marika
私は自分の娘達を保育園に通わせて本当に良かったよ!これからその理由をお話するね!

保育園の良かった点をまとめてみました⬇もし保育園と幼稚園でお悩みでしたら参考にしてみてくださいね♡

  1. 保育時間が長い
  2. 経済的な負担が少ない
  3. 少人数なので手厚い
  4. お弁当なし!園内給食で全て手作り
  5. 縦割り保育だったので他学年との交流が持てた
  6. 園外活動が盛ん
  7. 先生達が割と年配の方が多いので色々相談できた

①保育時間が長い!

保育園の魅力は何と言っても保育時間の長さでしょう!これは働くママにとっては非常にありがたい!

幼稚園って行ったらすぐに帰ってくるイメージありませんか?また長期休みもあります。この長期休みが厄介なのです・・・

基本的に、日・祭日・年末年始しかお休みしないので長期休みを気にする必要はありません。

園によっては日・祭日もやってるところがあります!

②経済的な負担が少ない

保育園は各過程の所得によって料金が決まってきます。保育料は2人目は半額、3人目は無料です。

多くの園では在園中のみと対象としています。(1人目→年長、2人目→年少、3人目→0歳みたいな・・・)

しかし私の地域では1人目が6年生まで対象なので、上の子が卒園しても割引制度適用!これはありがたいですよ!全然金額違いますからね(汗)

あとパートの方向けへ〈短時間保育〉という制度もあり8:30~4:30までの保育であれば15%引きというのもありました。安いですよね~!

保育園はこの他にかかるお金は写真代くらい。園で使うものも全て支給されました。

それに比べて幼稚園は・・・全て買わされます!!遠足でも何でも高い!という印象です。

③少人数なので手厚い

保育園は本当に手厚い!娘たちの保育園は公立でしたので、忠実に法律に沿って色々決められています。

先生の人数も多く、その他忙しい時間帯には補助の先生が加わってくれます。

トイレトレーニングも子供に合わせて出来そうな子の親に声掛けが始まるので、全て保育園でやってもらっちゃいましたww

お迎えに行った時も、必ず1日どう過ごしていたか報告もあり安心して預けることができました!

④お弁当なし!園内給食で全て手作り

幼稚園の嫌なところはお弁当作り・・・。最近では毎日のところもだいぶ少なくなりましたが、それでも週2~3回は作ります。

保育園では面倒なお弁当作りはなし!遠足の時のみ!更におやつも食べて帰ってきます。

これは経済的・時間的・精神的・肉体的全てにおいて大変助かります!!!

しかも保育園の給食、手作りなので美味しかったです(*´ω`*)

⑤縦割り保育だったので他学年との交流が持てた

幼稚園は同じ学年の子との交流が多い中、保育園は小規模でやっているところも多いので「上の子が下の子を面倒見る」というシチュエーションが自然と多くなります。

他学年と交流することによって「お世話する」というのが普通の感覚になってくるのです。

⑥園外活動が盛ん

3~4歳以上になると週に1~2回位(季節による)は園外へお出かけに行きます。

公園、お散歩、図書館、プラネタリウム、近隣の保育園や学校との交流など・・・

これは幼稚園ではありませんよね。こういった活動は保育園の非常に良いところだと思います。

子供は皆でお出かけするの大好きですからねww

⑦先生達が割と年配の方が多いので色々相談できた

公立の保育園ということもあり、先生方は割と年配の方が多いところでした。既に「私おばあちゃんになの!」と子育て終了の先生も珍しくありません。

子供が小さい頃は色々心配ごとがあったり、悩んだりしたことも・・・。

そんな悩みもお迎えの時に先生に相談して解決できることも多々ありました。人生の先輩でもある先生方には本当に色々な面で支えてもらって感謝です!





まとめ|保育園は少人数制なので手厚く家庭的

最後までお読みいただきありがとうございます^^

最初は「保育園どうなんだろう?」「やっぱり幼稚園の方がお勉強的なものもあるから良いのかな?」と悩みました。

しかし入園したら、そんな悩みも一気に解消!子供達は毎日「楽しい!」「早く行きたい!」と言って通ってくれました。

私はこういう風に思って通ってくれたことが一番良かったかなと思っています。

正直入れる前はこんな事が気になっていました⬇

  • 保育園行くと小学校入ったら大変!
  • 保育園の子は落ち着きない!行儀悪い!

でもそんな事は全くありませんよ!そのような先入観があると、そう見えてしまうだけ!数ヶ月もすれば他の子と変わりませんよ^^

保育園と幼稚園の違いが一生続くわけではありませんから、気にする必要は一切ないとおもいます!!

次回「保育園と幼稚園どうしようかな~?」とお悩みのママに少しでもこの思いが届けられたらなと思います(*´∀`)