トレンド

雅子様の英語力レベルに脱帽!元外交官のカッコ良すぎ画像まとめ




5月1日から新時代「令和」が始まり、新しい天皇陛下・皇后陛下が誕生しました。

アメリカのトランプ大統領来日と共に、話題になっているのが

雅子様の英語力・外交力

一般家庭から皇室へ入られた雅子様。
一時期は体調を崩され大変な時期もありました。

そんな時期を乗り越え、即位後の雅子様はとても生き生きして輝いているように感じます。

そこで雅子様の英語力・外交官時代・振る舞いなどカッコいい映像をまとめてみます!



雅子様の海外生活から培った英語力レベルに脱帽!

※Twitterより

皆さんもご存知のとおり雅子様は海外生活が長く、ご結婚前は外交官をされてました。

雅子さまは一般家庭ご出身の皇后様ですが、そのお家柄はお墨付き。

  • お父様である小和田恆(おわだひさし)さん外交官を経て、数多くの大学で教授をし、さらには国際司法裁判所の判事を勤め上げています。
  • お母様の優美子(ゆみこ)さん、大企業ソッチの社長令嬢であり慶応大学を卒業後はエールフランスの社長秘書をしていました。

雅子様は1歳数ヶ月頃から、旧ソ連(ロシア)・モスクワで過ごします。
当時は慣れない言葉や集団生活から泣き出してしまうこともあったそうです。

幼いながらも、不安を感じていたのでしょうね。

しかし、段々と慣れていきロシア語も上達。
寝言までロシア語だったというエピソードも!

その後、4歳からアメリカ・ニューヨーク

小学3年生から、一時帰国し田園調布雙葉小学校へ編入。
8~15歳までを日本で過ごしています。

その後再び、お父様のお仕事の関係でアメリカ・マサチューセッツ州(ボストン郊外)で高校時代を過ごしました。

その後は、世界トップクラスの名門校・ハーバード大学へ進学しています

の経歴から、皇后様は雅子様以外他にない!というほどの素晴らしい経歴です。

雅子様の英語!

平生14年、約8年ぶりにお二人揃っての外国親善訪問(オーストラリア、ニュージランド)の様子です。

とても自然な感じでお話されていますよね!

こちらは何らかの公でのスピーチですが、幼少期を海外で過ごされているので発音はバッチリ!

綺麗な英語です!




雅子様は学歴も凄い!超インテリ

NEW ポストセブンより

雅子様は超超超インテリ!

アメリカで過ごした高校時代には、High Holor Student(最優等学生)と認められました。

更にアメリカ政府が米国全体の上位5%に贈るNational Honoe Society(NHS)/ナショナル・オーナー・ソサエティー」を受賞しています。

地元紙が年数回掲載する「成績優秀者」の常連だったようです。

高校卒業後はハーバード大学へ進学しています。

イエール大学やプリンストン大学・アイビー・リーグ校を受験していますが日本で就職することを考え知名度の高いハーバードを選んだようです。

いずれも世界的に有名なトップクラスの大学ですよね、、、

1986年帰国後には東京大学法学部第3類(政治コース)に入学しますが、1987年に中途退学し外務省へ入省しています。

東大へ入学されたときは、100人中3人の合格者数だったとのこと・・・
いずれにしても、素晴らしいの一言に尽きます!!

雅子様の学歴や語学力が凄すぎる!高校や大学も超エリートだった 皇太子妃から皇后様へなられてから、雅子様は本当に輝いていますよね。 一般から皇室へ嫁がれたことにより、一時期は体調不良でご公務をお...





雅子様の外交官時代がカッコいい!

雅子さまは元外交官であるのは皆さんご存知!

私は当時のお妃探しの真っ最中、既にある程度の年齢でしたのでよく覚えています。

今とは全く違った印象のバリキャリの雅子様!

そう、バリバりのキャリアウーマン!
颯爽と歩くお姿はそれはそれはカッコ良かった!

nippon.comより

髪型、ファッション、カバンの持ち方など全てにおいて知性が溢れ出ています。

※Twitterより

パッと見の印象はCoolな感じですが、笑うと今と変わらず素敵ですね♡
このようなギャプに、陛下も惹かれてしまったのでしょうか・・・?

FNN PRIMEより

雅子様の外交官時代、カッコ良すぎますよね!
女性として、あれだけのキャリアを積み上げたということに脱帽。

経歴などから、相当な努力家だと予想されます。

世の女性の憧れです♡





雅子様の品ある振る舞いが素敵

朝日新聞DIGITALより

こちらは皇后になられてからの、初の国賓であるトランプ夫妻と会話を楽しまれている雅子様の様子です。

体ごとメラニアさんの方を向いて、足元やお手元もきちんとされています。
皇室に入れば、もちろん色々な教育を受けるのでしょう。

雅子様はお育ちの良さから、品の良さが自然な感じですよね!

個人的にメラニアさん、とても綺麗でファンなのですが足を組むのはやめてね♡
そんなところも、メラニアさんらしくて好きですけどねww

この時トランプ夫妻から天皇陛下へ「ビオラ」が贈られました。
トランプさん、なかなか粋なプレゼントするな!と思いましたww

その夜、宮中晩餐会があったので雅子様は「陛下、今夜お弾きになられたら」と話されたとのこと。

陛下との仲の良さが感じられる一幕でしたね。

海外からもこんなに注目されています!

両陛下の英語力の素晴らしさ、更には雅子様が5ヶ国語を話せることなどとても高い評価の記事になっています。

このように日本の皇室が紹介されるのは、国民にとって本当に誇り高いことですね!

>>>The New York Times





まとめ|本領発揮の皇后雅子様の笑顔が素敵!

新皇后陛下となられた雅子様。

一時期は適応障害などと言われ、お辛い時期を過ごされたことでしょう。
傍らにはいつも、優しい笑顔の新天皇陛下が寄り添っていましたね。

今回は即位後、初の国賓を迎えられプレッシャーもあったと思います。
そのような状況でも、堂々とトランプ夫妻を会話をされているのを拝見して感動しました!

品のある振る舞い、素敵な笑顔、そして雅子様の英語力が正にこれからの皇室のお姿なのだと・・・

このような機会こそが、雅子さまの本来得意とされている分野なのではないでしょうか?

これからますますご活躍されるお姿を拝見するのが楽しみです。